医師会の活動・事業内容

公開日: 2011年12月8日

河内医師会の活動内容

一般社団法人 河内医師会は、東大阪市の中地区の区域内において医道の高揚、医学医術の発展普及と公衆衛生の向上を図り、社会福祉の増進に寄与することを目的として数々の事業を行なっております。

現在会員数は239名(A会員107名、B会員131名、C会員1名)です。医療機関数は5病院、103診療所、1救命救急センターがあります。

河内医師会の事業内容

  • 市民向け講座・講演会事業
  • 地域医療振興事業
  • 関係団体への講師・相談医派遣事業
  • 市民向け広報事業
  • 市民向けイベントへの医師派遣事業
  • 学校保健事業
  • 介護認定審査会等への支援
  • 看護師・准看護師の養成事業
  • 公益的諸団体への協賛等の事業

河内医師会の沿革

昭和35年 9月
中河内郡医師会より河内医師会として分離独立。
昭和42年 2月
布施市、河内市、枚岡市の三市合併後東大阪市として発足。但し、三医師会(布施医師会・河内医師会・枚岡医師会)は、行政合併とは関係なく、個々の医師会として活動し現在に至る。
昭和45年12月
社団法人として認可を受け、社団法人河内医師会となる。
昭和47年 5月
河内医師会事務所を開設(東大阪市西岩田町中野マンション1F)
昭和60年 2月
河内医師会館移転(東大阪市菱江1-2-33)
平成13年12月
河内医師会館移転(東大阪市岩田町4-3-14-204号)
平成24年 4月

                        

一般社団法人として認可を受け、一般社団法人河内医師会となる。

     

個人情報保護方針© 2007-2017 Kawachi Medical Association. All rights reserved.